TR-71W/72W 自動吸い上げツール

対象機種・動作環境をご確認ください。ソフトウェアによっては制限や注意事項などがあります。
ご利用の前によくお読みください。

ソフト紹介 TR-71W/72W 自動吸い上げツールは、TR-71W/72Wに記録されているデータを、LANを使って自動で吸い上げを行うソフトウェアです。
複数のTR-7Wを同時に管理、自動吸い上げができます。
対象機種 TR-71W/72W
バージョン 1.04 (2015年4月10日)
ファイル名 app_tr7w_autodownloadwin-104-jpn.exe
ファイル容量 5.60 MB
動作環境 対応OS: *1
Microsoft Windows 10 32/64bit 日本語版
Microsoft Windows 8 32/64bit 日本語版
Microsoft Windows 7 32/64bit 日本語版
Microsoft Windows Vista 32bit (SP1以降) 日本語版
その他:
特記事項なし
著作権者 株式会社ティアンドデイ
転載条件 他のメディアへの一切の転載を禁じます。
*1: インストール時、Administrator (パソコンの管理者) の権限が必要になります。
本アプリケーションは、本体内蔵ソフトウェア(ファームウェア、スクリプト)いずれかのバージョンが過去のバージョンのままですとご利用になれません。アップデートを行う際には、これら3種類のバージョンをご確認いただき、全て最新状態になるようアップデートを行っていただきますようお願いします。
Ver. 1.04 (2015年04月10日)
  • 自動吸い上げデータの保存先フォルダを指定するとき、[参照]ボタンをクリックすると異常終了する問題を修正しました。この問題は、Windows 8.1(64bit)で確認されています。
Ver. 1.03 (2010年02月19日)
  • TR-7Wの登録数が多くなり、登録したTR7Wが一覧画面上で上へスクロールして見えない状態でTR7Wの新規追加や移動を行った場合、スクロールして見えないグループに属するTR7Wの登録情報が消えてしまう問題を修正しました。