T&D Recorder for Windows

対象機種・動作環境をご確認ください。ソフトウェアによっては制限や注意事項などがあります。
ご利用の前によくお読みください。

ソフト紹介 本ソフトウェアは、データロガーの設定、データの吸い上げ、グラフ化などを行うソフトウェアです。
対象機種 RTR-51A/52A/53A,RTR-52Pt,RVR-52 , RTR-57C , RTR-57U , TR-50C , TR-50U2 , TR-50U , TR-51/51A/52 , TR-51S/52S , TR-5iシリーズ , TR-57C , TR-57U , TR-57DCi , TR-71S/72S , TR-71U/72U , TR-71Ui/72Ui , TR-73U , TR-77Ui
バージョン 2.76 (2016年12月16日)
ファイル名 app_tdrec-276-jpn.exe
ファイル容量 46.5 MB
動作環境 対応OS: *1
Microsoft Windows 10 32/64bit 日本語版
Microsoft Windows 8 32/64bit 日本語版
Microsoft Windows 7 32/64bit 日本語版
Microsoft Windows Vista 32bit (SP1以降) 日本語版
その他:
.NET Framework 3.5 SP1 必須
著作権者 株式会社ティアンドデイ
転載条件 他のメディアへの一切の転載を禁じます。
*1: インストール時、Administrator (パソコンの管理者) の権限が必要になります。
最新版をインストールする前に、古いバージョンのT&D Recorder for Windowsをアンインストールしてください。パソコンに古いバージョンのT&D Recorder for Windowsがインストールされていない場合は、そのまま最新版をインストールしてください。
Ver. 2.76 (2016年12月16日)
  • Windowsの時刻表示フォーマットを和暦に設定したパソコンで、TR-5i/TR-5S/TR-5シリーズ、RTR-5シリーズの記録開始を行うと、誤った記録開始日時がデータに出力され、データ吸い上げができないことがある問題を修正しました。
Ver. 2.75 (2016年09月27日)
  • TR-5シリーズの記録開始時に設定を確認する機能とリトライ機能を追加しました。
  • TR-5シリーズのデータ吸い上げ時にデータが自動保存されるデフォルトのフォルダを変更しました。
  • TR-50U/TR-50U2/RTR-57U/TR-57DCiのUSB通信失敗時のエラー表示を修正しました。
Ver. 2.74 (2014年05月16日)
  • TR-55i のイベント記録の警報設定を無効にできない問題を修正しました。
  • TR-5シリーズ使用時において、日本語名称の子機からデータ吸い上げした場合、異常終了することがある不具合を修正しました。
  • TR-57DCi使用時において、記録データ吸い上げ後にファイルに保存する場合、デフォルトのファイル名をつけるようにしました。
  • Microsoft Windows 10 32/64 bit版に対応しました。
Ver. 2.72 (2013年02月22日)
  • TR-55iにおいて警報監視を行う際、スケール変換設定を行いかつスケール変換後の確認を行った場合において、変換後の値が入力エラーと判断され、設定操作が正常終了しなかった問題に対応しました。
Ver. 2.71 (2013年01月10日)
  • Microsoft Windows 8 32/64bit版に対応しました。
Ver. 2.70 (2012年01月20日)
  • RTR-501/502/503、RTR-500DCに対応しました。
  • RTR-57Uの対応機種に、RTR-501/502/503が追加されました。