RTR-601 ファームウェア アップデートプログラム

対象機種・動作環境をご確認ください。ソフトウェアによっては制限や注意事項などがあります。
ご利用の前によくお読みください。

ソフト紹介 本ソフトウェアはRTR-601 本体ファームウェアのアップデートプログラムです。
対象機種 RTR-601シリーズ
バージョン 2.017 (2016年12月9日)
ファイル名 app_rtr601-firm-2017-jpn.exe
ファイル容量 5.09 MB
動作環境 対応OS: *1
Microsoft Windows 10 32/64bit 日本語版
Microsoft Windows 8 32/64bit 日本語版
Microsoft Windows 7 32/64bit 日本語版
Microsoft Windows Vista 32bit (SP1以降) 日本語版
その他:
特記事項なし
著作権者 株式会社ティアンドデイ
転載条件 他のメディアへの一切の転載を禁じます。
*1: インストール時、Administrator (パソコンの管理者) の権限が必要になります。
  • 本プログラムはネットワーク経由では実行できません。
  • 本体の充電状態が低いとアップデートが行えない場合があります。対象となる本体は必ずフル充電してからアップデートを行ってください。
  • アップデートを行うと記録データが消失します。必要に応じてアップデート前にデータ吸い上げを行ってください。
  • アップデートを行うと本体の時計がリセットされます。ソフトウェア"RTR-500W for Windows (for RTR-601)"から子機の時刻設定を行ってください。
  1. 本体の電源を入れ、MENUボタンを押してメインメニュー画面を開きます。
  2. 「子機情報」を選択して "ROM Ver."を確認します。
1) アップデートを実行する前に次の準備をします。
  • 設定ユーティリティなどの弊社アプリケーションを終了させます。
  • バッテリーチャージドックからACアダプタを外してください。
  • バッテリーチャージドックをUSBケーブルでパソコンと接続し、右側のポートにRTR-601を乗せます。
USBケーブルでパソコンに接続する前に、パソコンにUSBデバイスドライバがインストールされている必要があります(RTR-500W for Windowsのインストールにより、USBドライバはインストールされます)。
2) ダウンロードしたRTR-601 ファームウェア アップデートプログラムを実行します。
3) 画面指示に従って、本体ファームウェアのアップデートを実行します。
  • アップデート中はRTR-601の液晶画面に[TEST MODE]-[Flash MODE]-[Program update]と順次表示されます。
  • 正常にバージョンアップされた場合、自動リセット後、RTR-601の液晶画面に[ROM Ver: LXXX]と数秒間表示されます。
  • アップデートが正常に行われない場合は、再び手順1)から実行してください。
Ver. 2.017 (2016年12月09日)
  • 液晶表示のグループIDを常に16進数で表示するように変更しました。
  • バッテリー放電時に再起動を繰り返し液晶バックライトが点滅する問題を修正しました。
  • ファームウェアアップデート中の通信安定性を向上させました。
Ver. 2.016 (2016年04月25日)
  • 無線通信によるフルデータ吸い上げを行うとき、正確なデータ個数を吸い上げるように修正しました。
Ver. 2.015 (2016年02月26日)
  • 記録データ数が1,800を超えた状態で時間を指定してデータ吸い上げを行うとき、正確なデータ個数を吸い上げるように修正しました。
Ver. 2.014 (2015年11月17日)
  • 無線通信で大量のデータを吸い上げた場合、データの一部が欠落したり文字化けする不具合を修正しました。
  • 連続してデータを吸い上げる際にエラーになる不具合を修正しました。
  • 無線通信による設定変更時に、RTR-601の液晶画面に「設定を変更しました」と表示されない不具合を修正しました。
  • 自動パワーオフの設定が正常に反映されない不具合を修正しました。
  • 別途開示の通信プロトコルを利用して独自のプログラムで無線通信による設定値を取得した時に、設定テーブルに管理番号が表示されない不具合を修正しました。
Ver. 2.013 (2015年03月19日)
  • データ吸い上げを行ったとき、吸い上げデータの時刻に時差情報が反映されない不具合を修正しました。
Ver. 2.012 (2013年11月08日)
  • 初期リリース