Clamp Recorder for Windows

対象機種・動作環境をご確認ください。ソフトウェアによっては制限や注意事項などがあります。
ご利用の前によくお読みください。

ソフト紹介 本ソフトウェアは、クランプレコーダの設定や、データの吸い上げグラフ化などを行うクランプレコーダ専用のソフトウェアです。
対象機種 CR-700
バージョン 1.102 (2001年10月25日)
ファイル名 cr7j1102.exe
ファイル容量 310.14 KB
動作環境 対応OS: *1
その他:
64bit版OSでの動作は保証しておりません。
著作権者 株式会社ティアンドデイ
転載条件 他のメディアへの一切の転載を禁じます。
*1: インストール時、Administrator (パソコンの管理者) の権限が必要になります。
Ver. 1.102 (2001年10月25日)
  • 表示範囲指定でデータのファイル保存を行った場合のバグの修正。
    【バグの内容】
    ソフトに複数のチャンネルのデータを読み込み、表示範囲を指定して保存した際に、1チャンネルでも全データが表示範囲に入っていなかった場合、保存したファイルを開くと、グラフやファイル名がうまく表示されない。
    【上記のように保存したファイルへの対応】
    一端データを読み込み、再度全データ保存後に、保存したデータを読込むときちんとデータを読み込めます。