ニュースリリース

新製品

無償アプリケーションTR-71W/72W自動吸い上げツール発表

掲載日: 2006年10月10日

TR-71W/72Wに記録されているデータを、LANを使って自動で吸い上げを行うソフトウェア「TR-71W/72W自動吸い上げツール」を2006年10月10日より配布いたします。

使用時の注意事項

news image

正常に動作させるには、TR-71W/72Wのスクリプトのシステムバージョンが、1.06以上でなければなりません。
TR-71W/72W Webビューアの[管理ツール]-[プロパティ]のページで確認してください。
なお、以下の例で、(01.10.00)はファームウェアのバージョンですので、これは関係ありません。

プロキシサーバを経由しての通信はできません。

詳しい使用方法は、ソフトウェアのヘルプをご参照ください。

ソフトウェア動作環境

TR-71W/72W自動吸い上げツールは以下の条件を充たした環境下で動作可能です。

  TR-71W/72W 自動吸い上げツール
動作環境OS Microsoft Windows 2000/XP 日本語版
PC/CPU Windowsが安定して動作する容量
LAN・TCP/IP通信が使用可能
メモリ容量 Windowsが安定して動作する容量
ディスク領域 10MB以上の空き領域(データは別途空き領域が必要です)
モニタ VGA(SVGA(800×600)以上推奨)・256色以上表示可能
LAN 100BASE-TXまたは10BASE-T
カテゴリ5準拠ツイストペアケーブル(UTP)

TR-71W/72W 自動吸い上げツールのダウンロードページへ

お問い合わせ

  • TEL 0263-40-0131
  • FAX 0263-40-3152

【窓口】 株式会社ティアンドデイ営業部 (お電話受付時間:月~金曜日(祝日除く)9:00-12:00/13:00-17:00