ニュースリリース

新製品

小型防水ワイヤレスデータロガー RTR-5シリーズ用無線通信ポート RTR-50発売

掲載日: 2006年4月10日

news image

「小型防水データロガー無線通信タイプRTR-5シリーズ」に親機として子機データを無線で収集、また中継機として無線通信距離を伸ばすことができる、親機・中継機両用の画期的新製品「Wireless Communication Port RTR-50」を2006年4月5日より発売いたします。

以前からお問い合せ、ご要望が多かったRTR-5シリーズの中継機が登場したことで、無線データロガーシステムの枠が一層広がりました。

特長

製品仕様

  RTR-50
対応機種 RTR-51(L)/52(L)/53(L)、RVR-52(L)
通信方式 USB通信、シリアル通信(RS-232C)※1
特定小電力無線
無線通信周波数 426MHz帯4チャンネル
本体動作環境 温度:0~60℃湿度:20~80%RH(結露しないこと)
電源 親機:USBバスパワー、ACアダプタ(シリアル通信時)
中継機:アルカリ単3電池×2本、ACアダプタ(オプション)
電池寿命 約6ヶ月(中継機:単3電池使用時)※2
本体寸法 H96mm × W66mm × D25mm
本体質量 約110g(電池2本を含む)
付属品 USB通信ケーブル1本、ソフトウェア、取扱説明書
オプション シリアル通信ケーブル(TR-07C)、ACアダプタ(AD-0601)

※1 シリアル通信には別途オプションケーブル(TR-07C)が必要です。

※2 電池寿命は、測定環境、通信回数、周辺温度等により異なります。

標準価格

¥29,800 (税込¥31,290)

発売開始

2006年4月5日 (出荷開始2006年7月下旬予定)

お問い合わせ

  • TEL 0263-40-0131
  • FAX 0263-40-3152

【窓口】 株式会社ティアンドデイ営業部 (お電話受付時間:月~金曜日(祝日除く)9:00-12:00/13:00-17:00